カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2018.01.19 Fri

#Kansai

スタイリスト マドカススムの All Time Best ITEM’S  #09<br>今回はダウンジャケットの話。

スタイリスト マドカススムの All Time Best ITEM’S #09
今回はダウンジャケットの話。

#ダウンジャケット#連載

Facebook Twitter LINE

 

[40歳まではダウンを着ない]

 

今思うと、何故そんな自分ルールを決めたのか笑えてくる。

 

真冬でも革ジャンを着てバイクに乗って平気だったからそんな事を決めたのか? 自分の体型にミシュランのキャラクターみたいなボリュームのあるアウターは似合わないと思ったのか? 若いうちから(もう若くはない)このいかにも暖かそうなジャケットに頼ってしまっては長い人生を乗り切れないと考えたのか?

 

おそらく上記のどれもが、20歳くらいだった昔の自分の固定概念だと思う。要するに、暖かくて季節の必然性があって機能的なものを「かっこ悪い」と、当時の自分は考えていたのだ。若い頃にありがちな青い話。

 

時は流れて2015年。それでもダウンを着る機会もなく40代も近づいてきたこの年。出逢ってしまった。まだTシャツで過ごし始めたばかりの季節に「THE UNION」の展示会で。

光沢のある黄色のダウン。好きな色だったからというのもあるけど、一目惚れだった。プライベートでも仕事でもあんなにダウンを見てきたのに、あんな事は初めてで自分でも笑えた。

試着した時、サイズ感はもちろん抜群だったけど何よりその軽さに驚いた!!「あんた、何年そんな仕事してんだ!!」「そりゃダウンだから軽いなんて当たり前だろ!!」って突っ込まれそうだけど、これまであまり意識せずにいたダウンチェリーボーイには衝撃だったわけです。

 

無駄なもの削ぎ落として限界まで軽くなったフード一体型のフォルム… 昔からある形のはずなのに、新しく感じた…。さすがだなぁって。

 

 

 

 

 

ミリタリー、ワーク、ドレスを[今の街]に投影して、無骨で男らしく、それでいていつも純粋でストリートに映える洋服。[THE UNION][THE FABRIC]僕らはいつもこのブランドに魅了される。

 

そして冬に到着したその「人生初のダウンジャケット」は、それからというものプライベートにロケ撮影に大活躍で、酷使しすぎて多少痛んできたけど、もちろんこの冬もお世話になってる。僕の冬服におけるハードワーカーだ。

もはや周りの人たちには、僕の冬服のワードローブって革ジャンより黄色のダウンジャケットのイメージの方が強いんじゃないかなw

 

かくして「食わず嫌い」を37歳(当時)で克服した僕は冬のスタイリングの幅がますます広がっていい事づくめな訳だ。

 

そんな僕の子供みたいな「固定概念」や「食わず嫌い」をいとも簡単に克服させてくれた[THE FABRIC]から2017シーズンの冬に[FULL ARMOR]という既に名前でかっこいいダウンジャケットがリリースされている。
その名の通り全身を包み込んでくれる鎧のようなフィッシュテールコート。ソリッドなデザインにパンパンに入ったダウンが防寒性の高さを証明してくれる。これを街で着るならインナーはスウェットにTシャツ位でいいと思う。

 

 

 

 

 

実際、この撮影をした年末の早朝、道頓堀の川沿いで撮影準備をしてる間に試着したのだけど、全く寒さを感じなかった。昔、真冬でも無理に格好つけてバイクに乗ってた自分に買ってあげたいと思うほどに。

 

そいつに「こんな寒い日にバイク乗るならこのダウンを着て行け」と優しく言ってやろう。すると「この野郎ひよりやがって!! ダウンは40歳まで着ないって言ったろ!!」と、かつてのほんの少しだけ尖ってた自分は言うだろうか? そしたら「馬鹿なお前でも着ればわかるよ」と一言だけ現在の僕はしたり顔で言ってやろう。

 

 

Direction & Written by S.Madoka

 

Brand:THE FABRIC

Item:FULL ARMOR ¥62,000

Shop:STORE One

 

 

 

madoka1

スタイリスト

圓 進 Susumu Madoka

関西を中心に、雑誌「カジカジ」など様々なメディアで活躍中。アメ村〜堀江界隈は名実ともに自分の庭、関西のストリートファッションシーンには欠かせない一人。本人は人懐っこい人柄で犬っぽいのとは対照的に、2匹の猫をこよなく愛するネコ派スタイリスト。

 

 

スタイリスト マドカススムの All Time Best ITEM’S

これまでのアイテムを見る

 

 

関連記事

イケてるお店にはイケてる人が集まる。

SNAP in SHOP【STORE ONE 編】

 

STORE One ストア ワン

大阪市西区土佐堀1-4-2

Tel:06-6147-5776

12:00〜21:00 水曜休

http://storeone.jp

 

Facebook Twitter LINE
loading