カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2016.12.27 Tue

#Kansai

スタイリスト マドカススムの All Time Best ITEM’S  #02

スタイリスト マドカススムの All Time Best ITEM’S #02

#コート

Facebook Twitter LINE

 

2年前に一目惚れして購入し着続けているコート。その理由はこのコートのデザインを象徴する大きな二つのフラップポケットにある。僕にとってポケットはアウターを選ぶ基準では、かなり重要な要素を占めています。どんな格好いいコートやジャケットでも「ああ、ここにこんなポケットが付いてればなぁ…」と思ってしまう。

 

普段仕事をする時には通称《リースバッグ》なる巨大なバッグを持ち歩き、お店でお借りした素敵な服達をたくさん詰め込んでパンパンにしていく…  余談だが、このリースバッグを許容量MAXにして自転車を走らせる僕の姿は、知人曰くそこそこ面白いらしい…。話は逸れたが、大体そういう状態になるので仕事必需品のペンやメモ、伝票などはすぐに取り出せるようにしておきたい。。要するに「ポケットに何でもかんでも入れたい!!」という事だ w

 

 

madoka-2-3

ネセサリー オア アンネセサリーのボタンコートⅡ

 

 

そしてこの『ボタンコート』はそんな僕のワガママを見事に解決してくれた!!

 

大きなフラップポケットは仕事道具を難なく収納してくれるし、さらにポケットマニア?には嬉しいハンドウォーマーポケットも搭載してくれている!! 散々ポケットについて熱く語ったが、当たり前だけどコート自体も素晴らしい。自社オリジナルのコットン3レイヤークロスを使用したコートは、着込むたびに綿独特の風合いを出してくれる。僕のコートも経年変化を経て、いわゆる「いい味」が出てきたところで今後も楽しみだ。

 

 

また、大きめなサイジングで作られているので、インナーに厚手のニットやスウェットを着込んでもごわつかず、寒い冬でも大丈夫。僕はこのコートにディッキーズのチノパンを合わせるスタイルが好きなのです。

 

仕事道具をたくさん収納し風を防ぎ、多少の雨なら問題なし!! アップデートされながらリリースされるこのコートは、まさに僕にとっての【理想的なワークコート】なのだ。

 Direction & Written by S.Madoka

madoka-2-4

Brand:NECESSARY or UNNECESSARY

Item:BUTTON COAT Ⅱ

Price:¥36,000+TAX

Shop:Mamborama Annex

 

 

madoka1

スタイリスト

圓 進 Susumu Madoka

関西を中心に、雑誌「カジカジ」など様々なメディアで活躍中。アメ村〜堀江界隈は名実ともに自分の庭、関西のストリートファッションシーンには欠かせない一人。本人は人懐っこい人柄で犬っぽいのとは対照的に、2匹の猫をこよなく愛するネコ派スタイリスト。

 

 

Facebook Twitter LINE
loading