カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2019.01.20 Sun

#Osaka

僕らの街の歩き方《本町・船場》MY LOCAL NAVI

僕らの街の歩き方《本町・船場》
MY LOCAL NAVI

#本町#船場#街歩き

Facebook Twitter LINE

400年以上前から大阪の中心地、

本町~船場エリア

 

地下鉄、本町駅から地上へ出ると、御堂筋沿いに建つ大きなビルが見える。その光景は近代的なオフィス街だが、通りを一本入ると、昔ながらの問屋街、船場エリアが姿を表す。

 

街の始まりは今から400年以上前。豊臣秀吉が大阪城を築き、多くの武士が集まった。そのため、物資が必要となり、堺や京都から商人を呼び寄せ、城下町が作られた。これが船場の起源。当時の大坂は、あちこちに河川が流れており、市街地の大半は海面ギリギリの低地だった。船場も湿地帯の一部で、船着き場だったことが名前の由来とされる。その後、周辺には、宿、料亭、両替商などが次々と生まれ、日本の経済や流通の中心となった。大阪の町人文化の発祥地で、船場言葉は江戸時代から戦前にかけ標準的な大阪弁と言われた。現在も江戸時代からの町名を残しており「町」を「ちょう」ではなく「まち」と読む地名が多い。そんな歴史ある商人の町を、『インサイドマイグラスドアーズ』の店主、藤田さんにご紹介頂きます。

 

NAVIGATOR

インサイド マイ グラス ドアーズ 店主 藤田慎也さん

 

 

 

 

HONMACHI・SENBA NAVI 01

BAL THAZAR

 

 

旬野菜を使ったフレンチ&自然派ワイン

自家栽培の無農薬野菜をたっぷり使ったビストロ料理とヴァン・ナチュール提供する。「夜ご飯を食べに行きます。ワイン、食事どちらもとても美味しく、シェフのお人柄が出たお店です」フレンチをベースにしたメニューはもちろん、お酒が弱い人も、ここのワインなら悪酔いしないと藤田さん。バルタザールは古いフランス語で「大饗宴」という意味。その名の通り、ディナーを楽しんだり、軽く飲んだり、誰もが気軽に楽しめる雰囲気も魅力です。

 

藤田さんがいつも頼む鶏カツ¥850。カツは胸肉であっさり。タルタルソースにはガラムマサラ、 ターメリックが使われ、カレー風味でクセになる

 

 

バルタザール

大阪市西区靱本町1-6-1

TEL : 06-6447-5220

平日18:00~26:00(LO ~25:00)

土祝18:00~24:00(LO ~23:00) 日曜休(祝日不定休)

balthazar-net.com

 

 


 

HONMACHI・SENBA NAVI 02

INSIDE MY GLASS DOORS

 

 

ストーリーを紡ぐセレクトショップ

夏目漱石の随筆「硝子戸の中」(がらすどのうち)をモチーフに、入り口には大きなガラス戸がしつけられ、天井は高く、奥の階段を降りると地下室が広がる。100年以上前のビルをリノベーションした店内は、本町であることを忘れるような空間で、建物自体が作品のよう。アイテムはメンズ中心で、ザ・クルーキット・テーラー、KUON、山内といった国内の良質ブランドを扱う。着心地がよく使い込むほどに体に馴染むセレクトが人気。

 

お店に入ってまず目に入るウォールディスプレイ。左からBONCOURAデニムショーツ¥27000、KUON刺し子ショーツ¥30240、KUONアーミーテントショーツ¥27000

 

インサイド マイ グラス ドアーズ

大阪市中央区久太郎町3丁目1-16 丼池繊維会館 102北 

TEL : 06-4708-7886 

12:00-20:00 水定休

www.insidemyglassdoors.com

 

 


 

HONMACHI・SENBA NAVI 03

Udon Kyutaro  

 

 

関西のうどん好きを唸らせる名店

「ほぼ毎日お昼を頂いている隣のうどん屋さんです。香川の有名店で修行された店主が作る手打ちうどんはコシがあってとても美味しいですよ」讃岐うどんをそのまま伝えるというスタイルで、営業時間も本場と同じ朝7時から15時まで。全席スタンディングでお客さんの入れ替わりは早く、売り切れることも多いそう。キーマカレーを使ったカレーうどんや、豚肉うどん、すだちひやひやうどんなど、オリジナリティ溢れるメニューはどれも美味。

 

シンプルイズベスト、藤田さんが最近ハマっている、ひやかけうどん400円と、 ポテトサラダの春巻きの皮に包んで揚げたポタサラスティック¥100

 

 

ウドンキュウタロウ

大阪市中央区久太郎町3丁目1-16 丼池繊維会館 102南

Tel : 080-2516-2680

7:00~10:00/11:00~15:00(麺売り切れ次第終了) 日・祝定休

udonkyutaro.business.site

 

 


 

HONMACHI・SENBA 04

/ shop

 

 

デザイナー柳原照弘氏が手がけるコンセプトショップ

インサイドマイグラスドアーズの階上、丼池繊維会館2Fにあるショップ&ギャラリースペース。デザイナー柳原照弘氏が手がけたプロダクトを始め、氏と親交の深いデザイナーの企画展示を中心に、様々な試みを行う。「お店のデザインをして頂いた柳原さんのショップです。アパレルとは違った視点でのセレクトや空間作りに、いつも刺激を受けています」プレートやフラワーベース、アクセサリーなどのアイテムはプレゼントにも喜ばれそう。

 

磁器本来の白さと シンプルで モダンなデザインを追求した 有田焼のブランド 1616/arita japanで 柳原さんが開発した 陶磁器シリーズ。 TY Square Plate ¥500~

 

 

ショップ

大阪市中央区久太郎町3丁目1-16 丼池繊維会館 2F

Tel : 06-6281-8049 

12:00~19:00 水・木定休 

teruhiroyanagihara.jp/shop

 

 


 

HONMACHI・SENBA 05

wad

 

 

おもてなしの心を伝える日本茶カフェ

2009年にオープンした器と日本茶カフェ。「休日、妻と二人でお茶を飲みに行きます。落ち着いた雰囲気で心地良く、ついつい長居してしまいます」 現代の茶室をイメージした2Fカフェスペースに加え、3Fにはギャラリーを併設し日本の作家物の陶器を展示販売する。お茶をきっかけに器を楽しんでもらえればというコンセプトから、メニューやお客さんに合わせ器を変える心遣いも嬉しい。コーヒー以上に、ほっこり一息つける日本茶、オススメ。

 

藤田さんが最近よく飲むというほうじ茶ラテ¥800。 ほうじ茶を煮立て ミルクを加えたドリンク。 香ばしさとミルクの甘みが絶妙でお代わりしたくなる

 

 

ワド

大阪市中央区南船場4-9-3 東新ビル2F

Tel : 06-4708-3616

13:00~20:00(LO 19:30) 不定休

wad-cafe.com

 

 


 

過去記事

僕らの街の歩き方  MY LOCAL NAVI一覧を見る

 

 

NAVIGATOR

インサイド マイ グラス ドアーズ 店主 

藤田慎也さん

1982年、大阪府出身。2017年5月にお店をオープン。学生時代はバスケット部に所属。趣味は読書。海外文学が好きでポールオースターのファン。オススメはムーンパレス。文武両道の爽やかな雰囲気が素敵です。マイブームはクラフトビール。

 

Facebook Twitter LINE
loading