カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2018.07.02 Mon

#Osaka

その物語性に惹かれる独自の世界谷小夏 個展「ie」が7/5より開催

その物語性に惹かれる独自の世界
谷小夏 個展「ie」が7/5より開催

#DMOARTS#アート#ニュース#個展

Facebook Twitter LINE

 

関西圏を中心に活躍しているイラストレーター谷小夏さんの個展がDMOARTSにて7月5日よりスタートします。今回の個展のタイトルは「ie」。 “ie”というのはエスペラント語で「どこかの」という意味で、日本語では「家」を指し、どこかに暮らしている家族を描いた絵が並びます。

 

彼女の描く魅力的な人々には、その性格や物語につい思いを巡らせてしまう。ぜひ会場にてその独自の世界に触れてみては。

 

 

 

 

PROFILE
谷小夏 / Konatsu Tani
1993年 大阪生まれ
2016年 京都精華大学デザイン学部ビジュアルデザイン学科イラストレーションコース卒業

 

 

 

 

谷小夏 個展「ie」

ここはどこなのか。彼らは誰なのか。谷小夏が描く今回の個展のタイトルは「ie」。「ie」とは、平和のために作られた母国を持たない人工言語であるエスペラント語で「どこかの」という意味であり、日本語では「家」という意味。地域も時代もわからない、架空の家族の物語です。

 

7/5(木)〜 7/19(木)10:00~21:00

Reception Party : 7/7(土)18:00〜21:00
@DMOARTS(LUCUA 1100 7F)
TEL:06-6450-8187
https://dmoarts.com

 

 

Facebook Twitter LINE
loading