カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2017.12.18 Mon

#Osaka

「世界を可愛く楽しく傾けて。将来有望な美大生」 JoyMonday Morning Girl #28

「世界を可愛く楽しく傾けて。将来有望な美大生」 Joy
Monday Morning Girl #28

#月曜女子

Facebook Twitter LINE

 

月曜、朝の女の子 28人目

Joy  ジョイ

21歳 大学生

 

 

おはようございます。

 

今日の女の子は、京都の美大でデザインを学んでいるというJoyちゃん。しかし、まだ学生と侮るなかれ。すでにデザイナーとしてバリバリ活躍している。『ナナメデザイン』名義で、主に洋服やテキスタイルのデザインをしているのだそう。今日のスカートも同ブランドのもの。「綺麗なシルエットでふんわりしているスカートが欲しいなと思ってつくりました。ドレスっぽくなくカジュアルでボリューミー。それに生地が厚いから透けないこともポイントです」。

 

 

生地のテキスタイルもJoyちゃんのイラスト

 

そう、Joyちゃんの目標は女性に好かれるデザイナーになること。「デザインは社会をよりよいものにするためとかあらゆる問題解決の手段と言われることもありますが、私はもっとシンプルに。パッと見て『可愛い』『美しい』と直感してもらえるようなものをつくりたいです」。現在4回生、来年からは社会人となる彼女がその女性ならではの感性を生かして世の中を可愛く彩ってくれる日が楽しみだ。

 

 

 

そもそもどうしてデザイナーになろうと思ったの?
「うーん、なんででしょう(笑)。母が陶芸家、祖父がデザイナーなんです。中崎町にずっと住んでいたこともあって。芸術とかそういうものが身近にあったから自然と高校も美術系のところに入学しました。授業で一通りのことをやってみて、一番楽しかったのがデザインだったからですかね」。なるほど、まさになるべくしてなったという感じ。そんなお家ではどんな生活をしているのか気になった。

 

 

 

今日のコーディネートを見てもJoyちゃんのインスタからも、もう完璧に素敵な計算をされているのが見て取れるけれど「普段、お化粧とかお洋服とか頑張っているので、本当に何もないお休みの日は起きたままの格好で家から出ないようにします(笑)」という驚きの発言。そういうときはだいたい映画を見て巣ごもりをするらしい。「『永遠の僕たち』が一番好きです。悲しいストーリーだけど、悲しみの手前の楽しさ。美しい切なさの表現がすごいです」と、センスが満ち溢れた着眼点。

 

好きな映画は何度も繰り返して見ると言うが、「見過ぎて飽きるのは勿体無い。いつもフレッシュに見たいから3ヶ月以上は間隔をあけます」とのこだわりも面白い。

 

 

 

実家は中崎町から引っ越してしまったけれど、Joyちゃんは中崎町のクラブ『NOON+CAFE』で働いている。「老舗のハコなので音楽や映画に詳しい“オトナ”のお客さんがたくさんいます。いろいろなことを教えてもらえるので20代の若い方にはとても勉強になると思います。ちょっと背伸びしたいなって思ったらぜひ」。

 

楽しいと言いながら好きなことを突き詰めている人は輝いて見える、その言葉を体現したような女の子でした。

 

 

では、今日もがんばっていきましょう。

 

Photo / Nanako Saito(@ss_nanako77

 

 

ナナメデザインのお洋服やアイテムは阪急うめだ本店10階『うめだスーク』内にあるショップ『shovel』にて取り扱いがあるそう。公式サイト通販サイトからも購入可能です。

 

ナナメデザイン

『ギリギリこぼれないぐらいに傾けて?』がキャッチコピー。

「真面目なんだけれど少しふざけたい気持ちがあったり、でもやっぱり真面目すぎたり、、、なんかそのバランス感を上手く表せないかな〜」という想いが込められている。

 

 

Instagram @joyboygirl

Twitter @joyboygirl

ナナメデザインweb http://nanamedesign.thebase.in/

Monday Morning Girl #28
Joy

 

Facebook Twitter LINE
loading