「この仕事が大好きです。ギャップも可愛い販売員」池田由夏 <br>Monday Morning Girl #21

「この仕事が大好きです。ギャップも可愛い販売員」池田由夏
Monday Morning Girl #21

2017.09.11 Mon category : HAVE FUN

 

月曜、朝の女の子 21人目

池田由夏  Yuka Ikeda

22歳 販売員

 

 

おはようございます。

 

爽やかなブルーのシャツが似合う、今日の女の子はURBAN RESEARCH DOORS なんばパークス店で販売員をしている由夏ちゃん。

 

「小さいときから、可愛い服をたくさん着せてもらってたし、服屋さんにもよく連れてってもらっていたので、『将来は服屋さんになるんだろうなぁ』って、物心ついた頃から思ってました」だから、「服屋さんになりたい!!」と思ったことはないんだそう。”服屋さんになるんだろうなぁ”と思い続けて、成就させたというところもなんだかいいね。じゃあ、実際に想い続けてた職業に就いてみてどうですか?

 

 

 

「日々、楽しいです。店頭に出て接客するたびに、良い仕事だなぁって思います。お客さまからの『あなたに接客してもらえて良かった』とか『今日来て良かった』という言葉も嬉しいです」

 

 

 

お店に出るときの服はなんでも良いんです」そのため、古着のときも多いという。この日のコーデも、インナーに着たChampion×URBAN RESEARCH DOORS別注のTシャツ以外は古着。仲の良いお客さんからは、お店で買えるもの着てよ(笑) とちょっと叱られることも。

 

ただ由夏ちゃん、服屋さんで働いているのに、他のお店で店員さんに話しかけることができないと言うからおかしくて思わず笑ってしまった。「今、話しかけても大丈夫かな? 忙しくないかな? とか遠慮しちゃって、試着したいのに呼べないんです」なに、そのギャップ。「自分が働いているときは、いつでも呼んで〜って思ってるんですけどね(笑)」

 

 

 

「でも、タイプの服を見つけた時には、めっちゃ話しかけます!」どうやら、服はいつも行き当たりばったり、ビビッときたものしか買わないというスタンスらしい。それも出会えるのはたまになので、その時ばかりは、「今着てるラルフローレンの古着のシャツも、いつの年代のですか? とか、リメイクされてますか? とかめっちゃ聞いちゃいました〜」

 

他にも、お友達と休みが合えば、ちょっとの時間でもごはんに行くのだそうだけど、「お茶はあんまりしないです。飲みに行きますね! 『まぐろや』っていう居酒屋さんのお刺身が新鮮で美味しいです」と、可愛らしい見かけによらず、意外と渋めな趣味をしている。

 

 

 

最後に、この秋のオススメアイテムを聞いてみた。「このライダースは、本革じゃなくて合皮なので、気軽に着ることができます。ライダースが初めての方に是非、挑戦してみて欲しいな。それに合皮なので値段も控えめなのもオススメの理由です。濡れても大丈夫ですし、気兼ねなくたくさん着てほしいですね」

 

「これからも、お客さま一人ひとりに対して服を買ったこと以上の喜びを与えられるような販売員でいたいです。あとは、毎日を蔑ろにしないこと」と、本当にお仕事大好きなんだなあ。これからも頑張ってね。

 

 

では、今週もがんばっていきましょう。

 

 

 

URBAN RESEARCH DOORS

なんばパークス店 blog

http://ur-blog.jp/doors/namba/

Monday Morning Girl #21
Yuka Ikeda

facebookでシェアする Twitterでシェアする
TOP > HAVE FUN > 美少女 > 「この仕事が大好きです。ギャップも可愛い販売員」池田由夏
Monday Morning Girl #21