お気入りの写真で振り返る。<br>木村華子と旅する「写ルンです」総集編

お気入りの写真で振り返る。
木村華子と旅する「写ルンです」総集編

2017.05.01 Mon category : HAVE FUN

 

どうも、こんにちは!

 

フォトグラファーの木村華子です。

 

Comepassでコラムの連載をさせていただいて、早一年…! 一年間がアッという間すぎて震えていますが、続けていくうちに沢山の方から「コラム読んでるよ〜」という声をいただけるようになって嬉しい限りです。

 

ありがとうございます!!

 

 

そこで今回は、この1年を振り返り、これまでご紹介してきた写真の中から、特にお気に入りの15枚をピック! ベストセレクションというのは言い過ぎですが、総集編っぽくお届けしていきます!!!

 

 

※各写真をクリックで当該記事へ

私が写ルンですにハマるきっかけになった1枚

 

 

 

 

絵描きの友人、hitch氏。半目で失敗してるけど、なんだかそれも含め無性に気に入ってます

 

 

 

 

和歌山の千畳敷にて。逆光でも思った以上にキレイに写ってて感動

 

 

 

 

去年のこんがりフェス、カジカジHの取材中に撮ったあわじい。ただただ和む

 

 

 

 

近所のかっこいい高架。写ルンですで撮るからこその味わいがええ感じ

 

 

 

 

大好きなコラムニスト、金原みわさんと2人で稲取漁港に取材に行ったときの1枚。しあわせな夏の思い出が凝縮されてる〜

 

 

 

 

ヤバい物件、ダントツNo.1

 

 

 

 

明るいところも暗いところもバッチリ拾えてて、写ルンですの強みが出てます!

 

 

 

 

雑誌の取材で撮らせていただいたMTB & BMXライダーの高松健二さん。我ながらかっこいい瞬間が撮れました

 

 

 

 

これ、個人的にTシャツにしたいと思ってます

 

 

 

 

ひたすら事務所の窓の外を撮る「窓から定点観測」シリーズ。(地味にまだ続けてる)

 

 

 

 

普通に撮ったのに、なぜか身体のバランスが変に見える…長いこと眺めてるとじわじわ不安になってきます

 

 

 

 

身近な人からやたら好評だった第12回目のお気に入り。編集部からいただいたタイトル「街はシュールで満ち満ちている」もキレてる!

 

 

 

 

N:BOOKの取材で行った名古屋にて。水浴びながらブヒブヒ言ってた黒豚ちゃん、非常にかわいかったので◎

 

 

 

 

映像クリエイターの友人、achabox氏。狙い通りに撮れてて、現像から上がってきたとき心の中でガッツポーズ

 

 

 

 

最初、Comepass編集部から「木村華子と旅する『写ルンです』」というタイトルをつけてもらった時は「あんまり旅しない上に実は出不精やけど大丈夫やろか…」 と密かにハラハラしていましたが、連載15回を振り返ると案外いろんな所で撮っていて「旅する」感出てるじゃん!と思った次第です。

 

 

ちなみに…

別にこれが連載最後ってわけじゃありませんので!!!!

 

 

これからも行く先々に写ルンですを携えて気ままにユルっと続けてまいりますので、引続き何卒よろしくお付き合いくださいまし〜。

 

 

 

 

フォトグラファー

木村華子


京都生まれ、大阪在住。仕事も趣味も写真。好きなものは昼から飲むビールとシメ鯖。

インディーズ写真集レーベル CITY RAT press.の情報はコチラから→ www.cityrat-press.tokyo

 

instagram koha85 @hanako_kimura

http://hanako-photo.sakura.ne.jp/

 

 


 

【過去記事】

▶︎ 木村華子と旅する『写ルンです』一覧を見る

 

facebookでシェアする Twitterでシェアする
TOP > HAVE FUN > 楽しむ・体験 > お気入りの写真で振り返る。
木村華子と旅する「写ルンです」総集編