カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2016.10.14 Fri

#Osaka

その喧騒と熱気にNYの街を見た。WE WANT NEW YORK feat WONK repo.

その喧騒と熱気にNYの街を見た。
WE WANT NEW YORK feat WONK repo.

#wewant#イベント#カルチャー#パインブルックリン#音楽

Facebook Twitter LINE

 

以前、”大阪で出会う『NYの日常と音楽』“と題した記事でお伝えしたイベント「WE WANT NEW YORK feat WONK 』が9/19、福島パインブルックリンにて開催された。大阪の街で「NYの街角」を再現するというブッ飛んだコンセプトながら、蓋を開ければ実になごやかで自由な空間。参加者全員がHAPPYになれる。そんな一日となった。

 

 

神戸発「MERICAN BARBERSHOP」のカットショー、「ハンバーガーモンスター」に「GOODTIME」といったストリートではお馴染みのFOOD、B-BOYたちはブレイクダンス発祥の地『サウスブロンクス』を彷彿とさせるダンスを披露… そこにジャンルを超えた、ただただ”楽しむ”という一点で交差するミクスチャーな現場が出現した。

 

 

▼写真をクリックで拡大表示

 

 

そして、いよいよクライマックス。今、日本を騒がしているバンド「WONK」の西日本初となるライヴ。9/14にアルバムを発売した直後での来阪、来場者の期待も高く、WONK自身も”これまでで最高のLIVEになった”と語るほど。アルバム曲を中心に約30分のライヴに、フロアの熱気は最高潮に達した。

 

最後は、ビルボードばりにアンコール(WE WANT WONKコール)が巻き起こり、再度WONK登場。最高のパフォーマンスで、この最高の夜を締めくくった。なお、10月21日にはCLUB「CIRCUS OSAKA」でのライヴも予定されているそうだ。

 

 

 

 

この混沌と歓喜こそが、まさにNYのストリート…  そう思わせてくれる、まるでジョークのような、奇跡のようなシーンに、大阪の街角で出会うことができた。

 

そんな”WE WANT”シリーズの今年を締めくくるイベントは12月に開催予定。『LA』『NY』とつなぎ、次回は『WORLD CLASS』をテーマに企画中、さらに面白いストーリーが生まれそうだ。

 

 

WE WANT NEW YORK feat WONK

9/19 mon @PINEBROOKLYN

 

WONK web site

www.wonk.tokyo/music/

 

Facebook Twitter LINE
loading