カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2018.07.11 Wed

#Osaka

夏にぴったりのアダルティーなチルアウトミュージック<br>【7月のライブスケジュール】

夏にぴったりのアダルティーなチルアウトミュージック
【7月のライブスケジュール】

#ライブ#音楽

Facebook Twitter LINE

 

今年も暑い夏がやってきた。スチャダラパーが「サマージャム’95」でラップしているとおり、この季節は「海か? 山か? プールか? いや、まずは…」なんて、何をするにも迷っちゃいがち。夏に浮かされて大騒ぎするのも醍醐味だけど、心地いい音楽を聴いてゆったりするってのも案外オツなんだな。ってことで、今回は世代を越えて愛されるアーティストたちのちょっぴり大人なライブをオススメ。

 

 

7/13

Zapp

トークボックスを取り入れたファンクサウンドで、80年代を席巻したグループ・ザップの公演がビルボードで。近年再流行しているファンクシーンでも、一際異彩を放つスペシャルコンビ・タキシードとのコラボシングル「Shy」では、タキシードのフロントマン、メイヤー・ホーソーンの軽快なボーカルと、ザップならではの重厚なグルーヴが相まった極上の曲に仕上げていた彼ら。エキサイティングに踊るも、シットリ聴き込むもできちゃうのはこのイベントだけ。

 

 

 

Zapp
7/13(金)at Billboard Live Osaka
Tel:06-6342-7722
1st Stage OPEN 17:30 START 18:30
2nd Stage OPEN 20:30 START 21:30
サービスエリア ¥8900 / カジュアルエリア ¥7900

LIVE:Zapp

 


 

 

7/16
CHOICE VOLUME 10

最先端のカルチャーを発信するウェブマガジン「ZERO MAGAZINE」の主催するイベントCHOICEが味園ユニバースで開催決定! 10回目を迎える今回、ジャズと昭和歌謡をオリジナルに昇華した楽曲で、コアな音楽好きをうならせるEGO-WRAPPIN’と、往年のロカビリーをモダンにアップデートしたスタイルで、今最も巷を賑わせているバンドLEARNERSが共演することに。オリジナリティーを追求する二組のアクトで、刺激的な夜になること請け合いだ。

 

 

 

CHOICE VOLUME 10
7/16(月)at 味園ユニバース
Tel:06-6641-8733
OPEN 17:00 / START 18:30 前 ¥3300 / 当 ¥3800 ※ドリンク代別

LIVE:EGO-WRAPPIN’ / LEARNERS
DJ:NAKATANI(CRACKER JACKS)

 


 

 

7/21

CIRCUS 6th Annniversary

– RAY BARBEE “FUTURE BLUES” JAPAN TOUR 2018

知る人ぞ知るスケボーブランド「パウエル・ペラルタ」から17歳でスポンサーされるなど、80年代から活躍するレジェンドスケーターであり、音楽家としても活躍するレイ・バービーが来日ツアーを敢行、サーカスの周年イベントに登場だ。新譜『Tiara for Computer』では、電子音を巧みに駆使したメロディラインを取り入れ、これまでのコージーでシンプルな音像を一新している。若い頃からスタンスを変えず、常に新しいことにチャレンジし続ける彼の精神性をぜひとも体感すべし。

 

 
 

CIRCUS 6th Annniversary

– RAY BARBEE “FUTURE BLUES” JAPAN TOUR 2018
7/21(土)at CIRCUS OSAKA
Tel:06-6241-3822
OPEN 17:00 / CLOSE 21:00 前 ¥3500 / 当 ¥4000 ※ドリンク代別

LIVE:RAY BARBEE FEATURING CHUCK TREECE & JOSH LIPPI
DJ:DJ TOKEN
VENIX

 

Facebook Twitter LINE
loading