カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2016.04.23 Sat

#Osaka

身のまわりに“おもしろい”を。 雑貨ブランド『リックスティック』がヤバめ!

身のまわりに“おもしろい”を。
雑貨ブランド『リックスティック』がヤバめ!

#ショップガイド#ライフスタイル#雑貨

Facebook Twitter LINE

 

『リックスティック』というブランドを知っていますか? “なくてもいいけど、あったら拾いたい”が信条の、ライフスタイルファッション雑貨のブランドです。面白そうなものが色々あり気になったので、ブランドの仕掛人に話を聞いてみました。

 

「ブランドをはじめたきっかけは、前職で買い付中にアメリカで出会ったミントのフレーバーが味わえる爪楊枝です。最初は輸入から始めて、より刺激的で且つ安心して使ってもらえる事を追求し現在のオリジナルへと辿り着きました」。

 

その後にリリースした『ペーパーウォレット』『カードフォルダー』『USBカードメモリー』『ブラスキーリング』なども実にユニーク。「これらの元ネタは海外のお土産や雑貨店で見つけたものをよりスタイリッシュに、改良/アレンジを加え“らしい”デザインにしています」。

 

 

またゼンワンや長場雄など様々なアーティストとコラボし、クールなアートを楽しめるのも嬉しい。その他にも、部屋のホコリを掃除する通称“コロコロ”の壁掛けフォルダーやドリップデザインが施された3Pソックスなど、ライフスタイルも幅広くカバーしてくれるアイテムも。

 

 

『リックスティック』のアイテムたちは色使いやデザインがポップで見ているだけでおもしろい。

 

アメリカ雑貨が好きだと言う仕掛人の“らしさ”がそこには詰まっているんだと思います。「これからもアパレルとインテリア雑貨を度外視し、クールなアーティストともモノ作りをしていきたいですね」と、今後のリリースも楽しみ。

 

リックスティックは直営店は持たない大阪のブランド。ストア ワン(土佐堀)など、いくつかのショップで取り扱うほか、リックスティックのWEBサイトにて購入ができます。

 

 

LIXTICK リックスティック

www.llxtlck.com

 


 

Facebook Twitter LINE
loading