カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2016.09.24 Sat

#Osaka

甘い! 幸せ、大阪発の高級チョコレート店『エクチュア』潜入レポート!

甘い! 幸せ、大阪発の高級チョコレート店
『エクチュア』潜入レポート!

Facebook Twitter LINE

 

口に含めば幸福にも似た甘みで、人々の心をとらえる高級チョコレート『Ekchua エクチュア』。そんな大人気チョコレートも実は大阪生まれ。1986年心斎橋にオープンしてから創業31年、日本の中でも老舗店となるチョコレート専門店として、今や日本を代表するチョコレートの名店に。その魅力に迫ってみた。

 

 

 

choco_2

 

エクチュア本店は松屋町駅から徒歩2分程の所にある古民家をリノベーションした「練」という複合施設の中にある。昭和初期は病院だったところで、大きなお屋敷の一部であった蔵を改装。梁や古い木の質感がヨーロッパの歴史ある家々のような風格がある。

 

 

病院の蔵を改装して造られたエクチュア本店。洋館のようだが瓦屋根という和洋折衷

病院の蔵を改装して造られたエクチュア本店。洋館のようだが瓦屋根という和洋折衷

チョコレート表面に描かれる、印象的なロゴデザインは誰もが目にしたことがあるはず

チョコレート表面に描かれる、印象的なロゴデザインは誰もが目にしたことがあるはず

 

 

店内にはアンティークの雑貨が飾られている

店内にはアンティークの雑貨が飾られている

2階窓からは中庭を眺めることができる

2階窓からは中庭を眺めることができる

 

 

1階はチョコレート売り場と喫茶スペース。2階は全体が喫茶スペースになっていて、チョコレートドリンクやケーキなどが楽しめる。

 

もともとは心斎橋にある宇治園ビルの3階に拠点を置いていたが、13年前にここに越してきた。江戸後期と伝えられる蔵は梁や柱に墨汁で漢字が書かれているところも。活かすところは活かして改装され、とても雰囲気のある店舗として完成されている。

 

 

choco_5

チョコレートが所狭しと並ぶ店舗スペース。バレンタインの時期は1階全体でチョコレートが販売される

 

 

単独の男性客でも居心地のいい一枚板のカウンター席

単独の男性客でも居心地のいい一枚板のカウンター席

船で使われる照明やヴィンテージのチョコレートにちなんだポスターなどが飾られるオシャレな内装

船で使われる照明やヴィンテージのチョコレートにちなんだポスターなどが飾られるオシャレな内装

 

choco_7

ところどころにかわいらしいアンティーク雑貨が飾られる

 

 

「贅沢にクリームを使ったチョコレートは味わえば幸福な気持ちになれて食べずにはいられない。スタッフもエクチュアのチョコレートが大好き。甘いスイーツ、チョコレートといえば女性のイメージだけれど、最近は男性客も増えているんです」そう話すのは、エクチュアの取締役統括マネージャーの岡本佐恵美さん。

 

チョコレート男子が増えているのは意外な事実だが、歴史を振り返るとチョコレートの4大技術革命はいずれも男性たちが行ってきた。1828年にココアバターとココアパウダーを分離したバン・ホーテン。1847年にイギリスのジョセフ・フライがチョコレートを開発。1975年にスイスで男性2人がミルクチョコレート発明。1879年にはスイスでチョコレートを滑らかにするコンチェという機械が発明された。意外にも、チョコレートをこよなく愛してきたのは男性たちだったのだ。

 

 

choco_9

創業当初から変わらない味を受け継ぐミルクチョコレートケーキ「テオブロマケーキ」単品648円

 

 

choco_10

一皿にハーフサイズのケーキ3種、生チョコレート、アイスクリームを盛り合わせたアソートセット1512円

 

 

choco_11

濃厚なチョコレートドリンク(702円)は体中に贅沢で至福の甘さがしみわたる

 

 

 

choco_12

お酒にも合うと人気の塩チョコビター972円

 

 

エクチュアでは本場のベルギーから仕入れるチョコレートを30年間で培ったこだわりの製法で仕上げる。商品開発に関わるのはチョコレートが大好きな女性社員が中心。原価を無視しても彼女たちが本当に納得できるチョコレートをお客様に提供するのがエクチュアのスタイル。そのためとても高品質かつ栄養価も、味も絶対的に自信があるんだとか。

 

「これからも日本の風土・文化に合った最高のチョコレートをお届したい」と岡本さん。日本の和の中に美しく、美味しく融合した大阪発の老舗チョコレート店エクチュアの味を堪能しに訪れてみて。

 

 

choco_13

日本の風土、機構に合わせ、原材料にもこだわったエクチュアのチョコレートたち。

 

 

エクチュア からほり「蔵」本店

大阪市中央区谷町6-17-43 練−LEN-

Tel:06-4304-8077

平日 11:00~22:00(L.O 21:30)

日・祝日 11:00~21:00(L.O 20:30)

水曜休

 

Facebook Twitter LINE
loading