カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2018.04.07 Sat

#Kyoto

乙女ゴコロを掴む“可愛い”がいっぱい♪シリーズ・もっともっと知りたい古着屋さん『London Art Factory』

乙女ゴコロを掴む“可愛い”がいっぱい♪
シリーズ・もっともっと知りたい古着屋さん『London Art Factory』

#ショップガイド#古着#女子古着#連載

Facebook Twitter LINE

 

ファッションの黄金期 ’60s後半のロンドンへ

 

オーナーのYUKIさんがロンドンに10年間暮らしていた経験を活かし、イギリスを中心としたヨーロッパの1920年~90年代のアイテムが豊富に揃う『ロンドンアートファクトリー』。

 

 

’70s初期にあったイギリスブランドのワンピース¥29800。現代には無いオールドコットンの風合いが味わい深い1着

’70s初期にあったイギリスブランドのワンピース¥29800。現代には無いオールドコットンの風合いが味わい深い1着

華の黄金期“スウィンギング・ロンドン”時代のセットアップ ¥49800。女性らしいシルエットが映えるデザイン

華の黄金期“スウィンギング・ロンドン”時代のセットアップ ¥49800。女性らしいシルエットが映えるデザイン

 

 

その中でも、ファッションの黄金期と呼ばれ、1960年代後半のロンドンで花開いたストリートカルチャー“スウィンギング・ロンドン”当時のコレクタブルなアイテムもラインナップ。年齢にとらわれることなく、自由に自分だけのスタイルを追求するロンドンのファッションシーンを感じさせてくれる店内は、乙女ゴコロをグッと掴まれること間違いなし。

 

 

’80s初期まではイヤリングが主流だったとのこと。アンティークなデザインが目を惹く。アクセサリー類¥800〜

’80s初期まではイヤリングが主流だったとのこと。アンティークなデザインが目を惹く。アクセサリー類¥800〜

マリークワントのデットストックニット¥25800。1960年代後半の当時では手に入れるのにウン十万はしたというウワサ

マリークワントのデットストックニット¥25800。1960年代後半の当時では手に入れるのにウン十万はしたというウワサ

 

 

 

 

London Art Factory ロンドンアートファクトリー

for WOMEN
京都市中京区御幸町四条上ル大日町414-1

Tel:075-634-3329

12:00~20:00

無休

londonartfactory.net

 

※掲載商品の在庫状況は、お店にお問い合わせください

 


 

新・古着ガイドシリーズ

▶︎もっともっと知りたい古着屋さん一覧

 

 

旧シリーズはこちらから

▶︎大阪の古着屋さんガイド 一覧

 

 

 

 

関連記事

可愛い洋服を見たあとは可愛いカフェなんていかがでしょう♡?

 

ゼリーポンチに魅せられて。

京都・四条河原町「喫茶ソワレ」

 

ドライフラワーの専門店で過ごすカフェタイム

京都「1er ETAGE」

 

 

Facebook Twitter LINE
loading