カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2018.01.22 Mon

#Kobe

ふたつとない出会いの傘に出会える店 「Coci la elle 神戸店」オープン

ふたつとない出会いの傘に出会える店
「Coci la elle 神戸店」オープン

#ニュース#ライフスタイル#新店オープン#雑貨

Facebook Twitter LINE

 

日傘作家のひがしちかさんが主宰する“Coci la elle(コシラエル)”の関西初出店となるお店が、ついに神戸にオープンしました。

 

 

場所は、王子公園駅より徒歩5分ほどの高架下。白い壁にアーチ型の大きな窓が目印です。

 

 

 

店内にはいると、色あざやかなたくさんの傘たちが出迎えてくれます。

 

 

 

 

設計を担当されたのは、星佳奈さん。ひがしちかさんが、この街にコシラエルがある風景を想像した姿と、この場所にある記憶や魅力、新たに生まれるお店に込める思いなどをすべて汲み取り具現化しました。高い天井から降り注ぐ光が心地よく、より傘たちを魅力的にみせてくれるよう。


 

 

 

 

「Coci la elle」は2010年に一点物の日傘ブランドとしてスタートし、一本ずつ手描きや刺繍を施した日傘をはじめ、現在はオリジナルプリントの雨傘やレインコート、ハンカチなども制作・販売されています。

 

12月12日より販売が始まった雨傘の新作シリーズ「Mela」も店頭に並び、中には神戸店限定カラーの商品も。

 

 

She(晴雨兼用・長傘パゴダ)/ 28,080円(税込み)

 

 

Him(晴雨兼用・長傘) / 27,000円(税込み)

 

 

Time(晴雨兼用・長傘) / 27,000円(税込み)

 

 

Eat me gray(雨・長傘) / 20,520円(税込み) ※神戸店限定カラー

 

 

また、神戸店限定のハンカチには、星さんが引いた図面にひがしさんが言葉をのせ、今では珍しい「青焼き」が表現されています。

 

 

神戸店限定ハンカチ / 2,376円(税込み)

 

 

「健やか」「ひらめき」「空腹」などどの言葉も愛らしいです。商品はレディースはもちろんのこと、メンズ向けの商品もございます。プレゼントにもおすすめですよ。

 

 

Coci la elleの傘は、開くと鮮やかな世界が広がり、ちょっと憂鬱な雨の日でもうだるような暑い日でも、心を弾ませてくれます。

 

ぜひあなただけの特別な一本との出会いを楽しみに、遊びに出かけてみてくださいね。

 

Report  / Naoko Tawara

 

コ シ ラ エ ル

Coci la elle 神戸店
神戸市灘区城内通5丁目3-2-61・62号
Tel:078-806-7311

11:00 ~ 19:00 無休(年末年始以外)

www.cocilaelle.com

アクセス

阪急神戸線王子公園駅より徒歩5分
東海道本線灘駅より徒歩4分

 

Mail  kobe@cocilaelle.com
Instagram  @cocilaelle_kobe

 

設計:星佳奈  http://hoshikana.jp
施工:アンドエス  http://and-s.co.jp

 

Facebook Twitter LINE
loading