お宝をディグするなら「PIANOMAN ANTIQUES」へ<br>大阪の古着屋さんガイド 25

お宝をディグするなら「PIANOMAN ANTIQUES」へ
大阪の古着屋さんガイド 25

2017.08.08 Tue category : FASHION

 

お宝アンティークにブツ欲が暴れ出す

 

90年に前身となる店を神戸にオープンし、95年に現在の東心斎橋に移転。以来、街の移り変わりを見続けてきた、『ピアノマンアンティックス』。ピアノ好きの店主·広瀬さんの趣味の部屋ともいえる店内は、「今となっては骨董屋みたいなもん」とスウェットやスタジャンなどの古着を筆頭に、’30s以降のアンティークウォッチやジッポー、フィギュアなど、レアモノがぎっしぎしに詰まり思わず心がダンサブル。「何か買ってもらえるようにしたくてね」と柔和な笑顔の店主に惹かれ、多くのファンがお宝を探しに店へと足を運ぶのだ。

 

 

 

 

 

鉄人28号が描かれたA-1 JKT ¥29000。「お客さんがペイントしたモノ。こういうのがヴィンテージになってほしいね」

 

 

ハミルトンやオメガ、ロレックスなど時計好きにはたまらない珠玉のアンティーク。スタイルのアクセントにも最適

 

 

 

PIANOMAN ANTIQUES 

ピアノマンアンティックス

大阪市中央区東心斎橋1-9-16

Tel:06-6251-1019

15:30~21:30 不定休

 


 

 まだまだあります。

▶︎ 大阪の古着屋さんガイド 一覧

 

 

facebookでシェアする Twitterでシェアする
TOP > FASHION > ショップ&アイテム > お宝をディグするなら「PIANOMAN ANTIQUES」へ
大阪の古着屋さんガイド 25