カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2016.04.22 Fri

#Osaka

南天満の秘境『タツタビル』を知ってるかい?

南天満の秘境『タツタビル』を知ってるかい?

#ショップガイド#大阪ディープ#天満#天満橋

Facebook Twitter LINE

普段買い物で歩く定番の街としてキタ(梅田近辺)やミナミ(心斎橋近辺)を選ぶ人は多いと思います。だって単純にお店が多いんですから。でも、他のエリアにもまだまだいいお店は点在するんです。京阪・天満橋駅の川を挟んで反対側。都会の中ながらも静かで落ち着いたエリアにある『タツタビル』はその代表格。濃度の高いお店がいっぱい集まったオモシロビルです。1Fから4Fまで、一度で四度おいしい謎多き建物『タツタビル』。そのミステリアスな内部をチラっと覗き見。

 

 

タツタビル

大阪市北区天満3-4-5
http://tatsuta-bldg.tumblr.com

 


 

 

おハナシが楽しめるカフェ
1F『噺カフェ』

 

ビルの1Fに構えるこちらは、ハナシに特化したカフェである。毎週金曜に落語会を開催したり、パーソナルスタイリストでもある店主のNorikoさんによるファッションカウンセリング(詳しくはHPで)も受けられる。落語の噺家(ハナシカ)と掛けたオリジナル鹿肉カレー(¥850)も、他ではなかなかお目にかかれない、オススメの一杯だ。

 

 

CZ_1604_TATSUTA_D_01

 

 

CZ_1604_TATSUTA_D_02

 

 

CZ_1604_TATSUTA_D_03

 

 

噺カフェ

Tel : 06-6351-0588 

10:00~19:00(L.O. 18:30) 日曜・祝日休 

hanashicafe.web.fc2.com

 

 


 

ワンダーJAPANな雑貨屋
2F『夜長屋』

 

“夜明けてます。”という看板が目印のこちら。もともと昭和40年代の古道具や海外輸出用の食器などの卸業から始めたらしいが、2011年から店舗を構えることに。日本のユニークなデザインがセレクトされており、B面的なおもしろさがいっぱい。親交のある木彫作家・北浦和也氏とのコラボによるブローチ(¥3600)もシュール。

 

CZ_1604_TATSUTA_C_01

 

 

CZ_1604_TATSUTA_C_03

 

 

CZ_1604_TATSUTA_C_02

 

夜長堂

Tel : 06-6948-6661

営業時間、営業日はWEBで確認

www.yonagadou.com

 

 


 

センス溢れる空間と共に
4F『古今ここん』

 

「レトロなビルが好きでここを選びました」とオーナーの山口さん。そんな空間にマッチしたまるで美術館のような店内には、古今東西関わらずに集められたアンティークや雑貨と現代芸術作家の作品がセンスよくレイアウトされている。明治時代くらいのカラフルな重箱(¥30000)や小さなグラスなど、どうやって使うか想像するだけでも楽しい。

 

 

CZ_1604_TATSUTA_A_01

 

 

CZ_1604_TATSUTA_A_02

 

CZ_1604_TATSUTA_A_04

 

古今ここん

Tel : 090-7115-8728

12:00~19:00 

月曜、第二・第四日曜休

kokoncocon.jp

 


 

Facebook Twitter LINE
loading