カジフェスに出るお店ってどんなとこ?<br>編集部が総力取材。出店ショップ PREVIEW 一般出展者編

カジフェスに出るお店ってどんなとこ?
編集部が総力取材。出店ショップ PREVIEW 一般出展者編

2017.11.14 Tue category : EVENT / NEWS

 

雑誌「カジカジ」が主催するマーケットイベント、11月19日開催の『カジフェス』に出店するお店を、ほぼほぼ毎日紹介していくこの企画。今回は昨年に引き続き、作家やクリエイターなど物作りをしている人を対象に募集していた「一般出展者」枠からカジフェス実行委員会の厳正なる審査をくぐり抜けた5組のクリエイターをご紹介!

 

今年は、さらにバラエティー豊かな面々がそろっておりますよ!

 

 

出店ショップ 50

Loopy


シンプルだけど個性的なアイテム作りをしているという「Loopy」。使い心地を重視したオシャレなヘアターバン、刺繍ブローチやピアス、手描きで仕上げたキャンバスバッグ、巾着などが揃います。刺繍・手描き小物はPOPなトゲのあるデザインなので、女性だけではなく男性も使いやすいアイテム。1点ものということなので要チェックです!!

 

 

Loopy

Instagram @smile_loopy

 

 

出店ショップ 51

miki tanaka 


イラストを中心に活動している「miki tanaka」さん。当日カジフェスに遊びにきてくれた人たちのスナップ似顔絵を描いてくれるそうです。その日に着たコーディネート似顔絵でファッションをさらに楽しんでもらいたいとのこと…!カジフェスの思い出作りにぜひ立ち寄ってみて下さい!

 

 

miki tanaka

Instagram @miki_tanaka_drawing

 

 

出店ショップ 52

IKIFUN WORKS イキフンワークス


昨年に引き続き一般出展者枠での出展が決定した、大阪HOKUSETSU発のIKIFUN WORKS-イキフンワークス-。オリジナルアパレル”EZIMBABWE TYUMBASKINS”(エジンバブエチュンバスキンズ)をはじめDESIGN、SCREENWORKなどを中心に活動中!

 

 

IKIFUN WORKS イキフンワークス

www.ikifunworks-store.xyz

 

 

出店ショップ 53

ニットなアイツ -THE CRAZY KNITTING MAN-


名前からして気になりすぎる集団「ニットなアイツ -THE CRAZY KNITTING MAN-」。こちらはコメントが届いていますので、そのままお送りします。「編み物ワークショップ「ニットなアイツ」は、ガーナ先生が必要以上に丁寧に、必要以上に笑顔で、必要以上に焦りながら、編み物の楽しさを伝えます。大人から子どもまでだれもが楽しめるワークショップです!今回も画像にある”アイツくんコースター兼アクリルたわし”づくりを通して編み物を「体感」して頂きます!覆面好き、集まれ!ガーナ先生がだれかって?「ニットなアイツ」で検索だ!!」

 

 

ニットなアイツ -THE CRAZY KNITTING MAN-

Instagram @knit_na_aitsu

 

 

出店ショップ 54

NEO(バンタンデザイン研究所 WSファッションプロデュース&スタイリスト基礎科)


NEO KIMONO=KIMONO×realclothes「着物とリアルクローズをミックスさせたスタイリングを提案し、新しい着物ムーブメントの魁となる」をコントプトとしたショップ。専門スクール「バンタンデザイン研究所」が誇る学内最大のコンペイベント「VANTAN CUTTING EDGE 2017」のファッションプロデュース部門にてグランプリを受賞したショップがカジフェスにて一日限りで復活します!!!

 

 

NEO (バンタンデザイン研究所 WSファッションプロデュース&スタイリスト基礎科)

 

facebookでシェアする Twitterでシェアする
TOP > EVENT / NEWS > カジフェスに出るお店ってどんなとこ?
編集部が総力取材。出店ショップ PREVIEW 一般出展者編