コーヒーを片手にクルージング!?<br>神戸港メリケンパーク内にスターバックスがNEWオープン

コーヒーを片手にクルージング!?
神戸港メリケンパーク内にスターバックスがNEWオープン

2017.04.21 Fri category : EVENT / NEWS

 

4月21日(金)、関西では初となる公園内店舗として『スターバックス コーヒー 神戸メリケンパーク店』 がNEW OPENしました!

 

 

場所は三宮から真っ直ぐ海側へ、神戸人の憩いの場「メリケンパーク」。スターバックス店舗が公園の中、しかも海のすぐそばに出店するのは初の試み。街中のお店とはまた違った豊かな時間が過ごせそうです。

 

 

メリケンパークを知る人なら、「ここかっ!」となる公園の真ん中に誕生。とにかく抜群のロケーション 

 

 

   

「KOBE HARBOR COFFEE CRUISE」がコンセプト

 

こちらの新店舗、店内の至る所に船や海にまつわるモチーフが散りばめられています。船首をイメージした2階部分、うろこを連想させる外壁、1階にあるバーカウンターは船の形をしているんです。(この形状のバーカウンターがあるのはメリケンパーク店だけ!)

 

 

 

 

柱に巻かれているロープは桟橋に船を停めるイメージなんだそう。そういった「そうなんだ〜」という発見がたくさんあるのも神戸メリケンパーク店の魅力の一つ。他にも見ただけではわからない、”実は”というこだわりポイントもあるので、実際に訪れて、探してみるのも楽しそう。  

 

 

 

壁のルーバーに描かれた人魚サイレンのイラストにも、面白い仕掛けと深い意味が込められているんですよ

 

 

 

360°の景色が楽しめる店内

 

そしてメリケンパーク店の一番の特徴は、やっぱりこの景色!!!  ガラス張りの店内は開放感抜群で、神戸港の素敵な景色をゆったりと楽しむことができます。 

 

 

 

様々な角度からの景色を楽しんで欲しいから、店内の座席はあえて高さをバラバラにしているのだそう。海を見渡すことのできる2階のカウンター席や公園の延長線上にあるテラスには、ゆったりと過ごせる大きなソファが。どの席に座っても神戸港の眺めを楽しむことができます。

 

 

 

 

なお、イチオシは2階のテラス席。外の風に当たりながら、ふかふかのソファでポートタワーと海を眺めることができるんです!

 

 


 

 

爽やかな紅茶のフラペチーノはいかが?

 

気温がどんどん高くなるこれからの季節にぜひおすすめしたいのが、ロイヤルミルクティーをイメージしたフラペチーノ。アールグレイ、セイロン、マラウイと3種類の茶葉がブレンドされており、しっかりとした紅茶の味わいを楽しむことができます。

 

 

 

 

 

またトッピングのハニーミルクシュガーのサクサクの食感も良いアクセント。ホイップクリームの上にかけられたはちみつとの相性も抜群! 初夏にぴったりのさっぱりいただけるフラペチーノになっていますよ。

 

 

クラシックティー クリーム フラペチーノ®︎

Tall  ¥570(税抜)※Tallサイズ一種類のみ

 

 


 

 

神戸開港150年記念事業の一環としてリニューアルされたメリケンパークは、開放感があってすごく気持ちの良い場所となっています。その中心に建っているのが、スターバックスがデザインも建築もこだわって作ったという新店舗。スターバックスファンへのお礼も込められているというその空間はとても個性的で、きっと素敵な時間を過ごせるはず。

 

 

繁華街から少し足を伸ばして、潮風を感じる場所、神戸メリケンパーク店に行ってみませんか?

 

 

 

 

スターバックス コーヒー 神戸メリケンパーク店

神戸市中央区波止場町 2-4

8:00〜22:00
105席(店内71 席 テラス 34 席)

www.starbucks.co.jp

 

facebookでシェアする Twitterでシェアする
TOP > EVENT / NEWS > コーヒーを片手にクルージング!?
神戸港メリケンパーク内にスターバックスがNEWオープン