期間限定:おうち時間を楽しむためのPOP-UP
Facebook Twitter LINE

2020.04.16 Thu

#Kyoto

買って、京都のカルチャーをサポート!売上利益の50%が応援金になる取り組み

買って、京都のカルチャーをサポート!
売上利益の50%が応援金になる取り組み

#オンラインショップ#カジカジSTAY HOME#マガザンキョウト#二条#支援

Facebook Twitter LINE

京都 二条にある宿「マガザンキョウト」では、先月より『公式オンラインストアで購入された商品の利益の内、50%をコロナウイルス等が原因で突発的に持続困難となった京都のローカルコミュニティへの応援金にあてる』という取り組み「#readyforyourjourney」を行っている。

 

そして今回新たに、この取り組みに賛同した京都のクリエイターやアーティストとコラボレーションし、「旅でも快適な部屋着」をリリースした。

 

 

「旅でも快適な部屋着」とは、自宅で過ごす時間を少しでも楽しくなるように、また気持ちよく旅に出られるようになったら旅の時間がさらに楽しくなるように、という想いを込めてつくりました。
今回のプログラムに賛同くださったマガザンキョウトと縁のあるアーティスト、クリエイターの皆さんと一緒につくったプロダクトです。
ホワイトのボディの表面にはアーティスト、クリエイターがこのためにつくったデザインがプリントされています。裏面襟元には今回のプロジェクト名「#readyforyourjourney」をプリント。
屋内でも外でも快適に着られる、上質なコットン100%の袖リブ付きロングスリーブです。

(マガザンキョウト編集長 岩崎達也)

 

 

三重野龍

三重野龍

ケント・マエダヴィッチ

ケント・マエダヴィッチ

umao

umao

norahi

norahi

CLUB METRO

CLUB METRO

龍崎翔子(HOTEL SHE, KYOTO)

龍崎翔子(HOTEL SHE, KYOTO)

矢津吉隆(kumagusuku)

矢津吉隆(kumagusuku)

井上みなみ

井上みなみ

岸本敬子

岸本敬子

ZASSHU

ZASSHU

 

 

応援金先は決定次第、随時お知らせするとのことだが、現時点で決まっているの「KAGAN HOTEL」と「CLUB METRO」。

 

KAGAN HOTELは、京都の倉庫街に拠点を構え、若手の現代アーティストと世界を繋ぐことを掲げ活動しているスタジオ・ギャラリー・レジデンス併設型の宿泊施設。現在、予約の急激なキャンセル増等により、開業間もないこれからという時に苦境へ立たされクラウドファンディングにて支援を募っている。

 

また、CLUB METROは今年で創業から30年になる老舗のクラブハウス。京阪神宮丸太町駅直結の地下にあるアンダーグラウンドな雰囲気で、日夜様々な音楽イベントを開催し国内外から愛されている。METROも4月より営業を自粛し、経営継続のためにクラウドファンディングを始めた。

 


 

外でも快適に着られる部屋着をまとい、おうちでの生活を楽しみながら、その先の旅に想いを馳せてみるのはいかがでしょう? 素敵なアイテムを手に入れることができ、それが応援につながります。

 

 

Facebook Twitter LINE
loading