期間限定:おうち時間を楽しむためのPOP-UP
Facebook Twitter LINE

2020.03.26 Thu

#Osaka

幅広い客層に対応する新しいカタチの『ロフトマン』が誕生

幅広い客層に対応する新しいカタチの『ロフトマン』が誕生

#E-ma#リニューアル#ロフトマン#梅田

Facebook Twitter LINE

西梅田のファッションビルE-ma(イーマ)に入る京都発のセレクトショップ『ロフトマン』がフロアをB1Fに移し、先日リニューアルオープンした。「リノベーション感を大事に内装を考えました」と内装を監修したのは、同ショップの代表でもある木村 真さん。昨今のファッション業界でもよく耳にする“サスティナブル”というワードにも共鳴した取り組みである。「もともと、この場所にあった店舗の内装を活かし、什器なども再利用して極力無駄な資材やゴミを出さないようしています」。既存の壁にモルタルを塗り表情を変えたりコンクリートの柱に板の木目のニュアンスを付けたりなど、普段から美術館やカフェなどの内装をチェックしている木村さんならではのこだわりを感じる。

 

 

 

 

 

 

場所柄、幅広い客層が来店するのを対応するために広々とした店内は4つのエリアに分かれている。手前から都会的なウエアを揃えるレディースエリアと<パタゴニア>、<ザ・ノース・フェイス>を代表するアクティブブランドエリア、中央に<オーラリー>や<ナイスネス>をはじめとするドメスティックブランドエリア、そして奥は<マルニ>や<クリスタセヤ>が並ぶインポートブランドエリア。「各エリアごとに床のデザインも変えています」と、フローリングにタイル、コンクリート、カーペットなどエリアの雰囲気に合わせているのも心地良い。「知り合いの家に遊びに行く感覚で来てください」と、思わず長居したくなるお店なだけに、ゆったり買い物したい人にオススメしたいお店だ。

 

 

 

 

レジに設置したオープンキッチンならぬオープンランドリー。デニムの丈上げサービスを行う際、ワンウォッシュした後にサーキュレーターで自然乾燥に近い状態で乾かしてくれる

 

 

 

 

この店舗のみの試みである『M.P.S(多目的スペース)』はブランドのオーダー会やポップアップなどを行うスペース。奥には応接間的な部屋もあり、商談や待合室など様々な使い方が可能

 

 

 

 

エレベータ前に現れる店舗の外壁部分に設置している掲示板。様々なブランドを扱う同店舗ならではのポップアップやオーダー会などのイベント告知はこちらでチェックできる

 

 

 

 

LOFTMAN COOP E-ma / ‘Ohana E-ma
大阪市北区梅田1-12-6 E-ma B1F
Tel : 06-6341-7038
11:00〜20:00 不定休

 

Facebook Twitter LINE
loading