期間限定:おうち時間を楽しむためのPOP-UP
Facebook Twitter LINE

2020.03.23 Mon

#Osaka

デッドストックのアイテムが新たに生まれ変わる。アーバンリサーチの新リメイクレーベルが誕生!!

デッドストックのアイテムが新たに生まれ変わる。アーバンリサーチの新リメイクレーベルが誕生!!

#ink#THE UNION#URBAN RESEARCH#リメイク#動画#堀江

Facebook Twitter LINE

“着られること” が叶わず、過去に取り残された衣料たちの、デザイン・生地・背景を書き換える(Rewrite)ことで、新たな衣料として表舞台に復帰させる試み『Rewrites URBAN RESEARCH(リライツ アーバンリサーチ)』が、はじまった。

 

協力するのは、雑誌カジカジでもお馴染みの大阪発リメイクブランド「ink」と、THE UNIONの雑貨ライン「THE COLOR」を手がける西村氏。リメイクに造詣の深い2者により、元々の素材の良さを生かしつつ新鮮なデザインに仕上がったラインナップが魅力だ。

 

 

イメージMOVIEはこちら

 

 

 

リメイク企画第1弾のテーマは “ブラック”

デッドストック衣料を黒染めし、相性の良い素材を組み合わせて再構築することで、リメイクならではの個性的な一点モノが生まれる。G-1ジャケットをモチーフにしたアウターから、シャツやパンツ、バッグまで計8型をラインナップされる。その一部を以下で紹介しよう。

 

 

ReSHT #1  ¥21,000+tax

ReSHT #1 ¥21,000+tax

ReJKT #1  ¥30,000+tax

ReJKT #1 ¥30,000+tax

ReBAG #1  ¥9,000+tax

ReBAG #1 ¥9,000+tax

RePANTS #1  ¥21,000+tax

RePANTS #1 ¥21,000+tax

 

 

定番のデニムシリーズも用意

 

Redenim #2 (P/O)¥23,000+tax

Redenim #2 (P/O)¥23,000+tax

Redenim #3 (HAKAMA)¥23,000+tax

Redenim #3 (HAKAMA)¥23,000+tax

 

 

なお3月14日より、関西ではアーバンリサーチ堀江店にて先行販売が開始されている。また、それに合わせ10,000円(税込)以上お買い上げの方に、リメイク・ショッピングバッグのプレゼントも実施中(※数量限定)。4月中旬以降には、なんばCITY店やKYOTO店、オンラインストアでの販売も予定されているが、まずはいち早く堀江店にて、時代に取り残されない一着に生まれ変わったリメイクアイテムたちを目撃してみよう。

 

 

アーバンリサーチ堀江店

大阪市西区南堀江1-20-9

TEL:06-4391-7382

11:00〜20:00

 

URBAN RESEARCH

www.urban-research.com

 

ink

www.ink-web.net

instagram @inkjapan

 

THE UNION

http://theunion.jp

instagram @the_union_official

 

Facebook Twitter LINE
loading