期間限定:おうち時間を楽しむためのPOP-UP
Facebook Twitter LINE

2019.12.30 Mon

#Kyoto

HOTEL SHE, KYOTOで “詩に泊まる” コンセプトルームが登場!!

HOTEL SHE, KYOTOで “詩に泊まる” コンセプトルームが登場!!

#カルチャー#ホテル

Facebook Twitter LINE

“詩に泊まる”というアイデアを具現化した、言葉の宿泊体験ができるコンセプトルーム『詩のホテル。』がHOTEL SHE, KYOTOに期間限定で登場。注目の詩人、最果タヒさんとコラボレーションし、オープン当初から既にSNSで反響を呼んでいる。

 

普段身の回りにもかかわらず、意識を向けることが少ない“ことば”という存在。今回のために最果さんが書き下ろした“ことば”を部屋中に散りばめた特別仕様に。

 

ー最果タヒさんのコメント(一部抜粋)

自分の部屋にいても、ちゃんと帰れていない気がする。そこから逃れて、ホテルの部屋に飛び込んでみる。そこが本当の帰るべき場所だった、なんてことは思えないけれど、でも、「今はどこにも帰る必要がないのだ」ということだけは確かに思うことができる。帰れていなくても、「ちょうどいい場所」を作り出せなくても、わたしはずっとずっと、自分の暮らしをそれなりにやっていたんじゃないかなあ。生きてはいるのだって、そんな風にそんなふうに思うとき、天井に見える言葉を書いています。

 

『詩のホテル。』のオープンを記念して、オリジナルグッズも販売中。実際に使用されているルームキーのキーホルダーをはじめ、ポスターやトートバッグ、ステッカーなどが数量限定で展開。また、今回のコラボレーションに合わせて発売される最果タヒさんの詩のレコード『こちら99等星』(朗読・青柳いづみさん)も店頭で販売予定。

 

15種類以上もある詩のキーホルダー ¥2,750。それぞれの詩に書かれた部屋番号もすべて異なる

15種類以上もある詩のキーホルダー ¥2,750。それぞれの詩に書かれた部屋番号もすべて異なる

詩のステッカー ¥550-

詩のステッカー ¥550-

 

ホテルの1Fに併設されている『PARLOR SHE, SIDE』では詩が刻印されたクッキーを使った特別メニュー“アフォアガードの詩”も登場。見た目も可愛いのでインスタ映えもバッチリ。

 

 

 

世界ではじめての言葉の宿泊体験ができるのはここ、HOTEL SHE, KYOTOだけ。期間限定のコラボレーションということなので、京都に遊びに行く際は一度泊まってみてはいかがでしょう。

 

 

HOTEL SHE, KYOTO

京都市南区東九条南烏丸町16番地

2019年12月9日(月)〜2020年3月8日(日)

料金:¥11,440 / 部屋 ※3室限定

www.hotelshekyoto.com

 

Facebook Twitter LINE
loading