カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2019.07.30 Tue

#Osaka

サスティナブルプロダクトブランド「commpost」から、衣料品をアップサイクルしたiPhoneケースが登場

サスティナブルプロダクトブランド「commpost」から、衣料品をアップサイクルしたiPhoneケースが登場

#URBAN RESEARCH#それいいやん

Facebook Twitter LINE

昨年デビュー、アーバンリサーチが手がけるサスティナブルプロダクトブランド『コンポスト』から、マルチパーポスバッグに引き続き、iPhoneケースが登場する。コンポストでは、異なる素材(品質)が混合し、素材分別が難しい衣料品を、「カラーリサイクルネットワーク」らとの協働によりアップサイクルした製品を展開している。

 

今回登場するiPhoneケースも衣料品をアップサイクルしたもので、同社とカラーリサイクルネットワークと東大阪の株式会社河島製作所の協働により開発された。シンプルなデザインながら、素材の特性上、色や繊維のムラなどが表現された無二の表情が特徴的で、それぞれ個体差があるのも面白い。

 

デザイン的に優れているのはもちろん、同プロダクトに触れることで、ファッション業界の生み出す様々な課題について考えるきっかけになるのではないでだろうか。

 

 

Colour Recycle Network(カラーリサイクルネットワーク)

2015年4月、京都工芸繊維大学大学院 木村照夫教授(現名誉教授)をプロジェクトリーダーとして発足。当時、同研究室に在籍していた内丸もと子(テキスタイルデザイナー)が提案した素材分別が難しい廃棄繊維を色で分けてリサイクルする「カラーリサイクルシステム」をコンセプトに、デザイナー、研究者、成形加工業、故繊維業、素材メーカー等がネットワークを組んで、廃棄繊維から付加価値のあるプロダクトを開発している。USA等海外の学会でも研究成果を発表している。

www.colourrecyclenetwork.com

 


 

commpost iPhone CASE

 

取り扱いショップ 

URBAN RESEARCH DOORS なんばパークス店、URBAN RESEARCH DOORS 南船場店、URBAN RESEARCH DOORS くずはモール店、URBAN RESEARCH DOORS イオンモール京都桂川店、URBAN RESEARCH DOORS グランフロント大阪店、KBFBOX 天王寺 MIO プラザ店、KBFBOX 西宮ガーデンズ店ほか

URBAN RESEARCH ONLINE STORE

 

 

 

 

iPhone CASE commpost ¥1500+tax

 

 

iPhone CASE maru ¥1500+tax

 

 

iPhone CASE MY POST ¥1500+tax

 

 

iPhone CASE fukidashi ¥1500+tax

Facebook Twitter LINE
loading