カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2019.04.29 Mon

#Osaka

10年分の想い込めて。アベンジャーズに沸く10連休の大阪

10年分の想い込めて。アベンジャーズに沸く10連休の大阪

#MARVEL#あべのハルカス#カルチャー#レポート#動画#映画#梅田

Facebook Twitter LINE

アイアンマンや、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンといったヒーローたちで結成された最強チーム「アベンジャーズ」。2008年秋に公開された「アイアンマン」からはじまったこのアベンジャーズシリーズは、2019年春ついに完結します。

 

その10年の歩みをお祝いするかのように、大阪駅や環状線など大阪各地でアベンジャーズムーブメントが湧き上がっている。

 


 

まず大阪駅ではアイアンマン、キャプテン・アメリカらヒーローたちの大型看板が出現。特に大阪駅御堂筋口改札前に広がる「大阪駅ランドマークアドスクエア〈御堂筋口〉」の柱や Osaka Metro各線、阪神線や阪急百貨店に繋がる大阪駅前地下道にある「東広場ビッグコラム」など、梅田エリアの待ち合わせ場所とおなじみの広場の柱をジャック!

 

5/6(日)まで(東広場ビッグコラム「柱巻広告」のみ5/12(日)まで延長)

 

 

続いて大阪環状線とJR ゆめ咲線の車両もアベンジャーズ仕様に。アイアンマンらヒーローが登場する通常版車両と最凶最悪の敵“サノス”を中心にした“サノス車両”の両方を楽しむことができる。

 

5/5(日)まで

 

 

そしてあべのハルカスの60階でも、キャラクターと一緒に写真が撮れるスポットや等身大フィギュアを展示する「HEROES IN HARUKAS」を開催中、と大阪の街・各所でヒーローたちに出会えます。

 

5/19(日)まで ©2019 MARVEL ©2014-2017 MARVEL

 

 

 

さらにCOMEPASS編集部は、4月26日の公開に先駆け行われた「アベンジャーズ/エンドゲーム」の先行上映会もキャッチ。用意された480席は瞬時にSOLD OUT。当然ながら参加者は全員テンションMAX、そのエモーショナルな現場に潜入してみました。

 

 

もちろん、マーベルキャラたちのコスプレで訪れた参加者も多数。上映後、それぞれ思い思いの感想が聞けたけど、要約すると、誰もが「最&高」とのことでした

 

この日は午前中からアベンジャーズ1作目から4作連続のマラソン上映会。直前まで3作分のおさらいをしてから最終章に望めるという夢仕様

 

 

みなさんの晴れやかな表情からも、その熱が伝わるでしょうか? なお、このエンドゲームは上映約3時間の長丁場なのですが、ずっと初期から追ってきたファンにとっては映画の残り時間がアベンジャーズとのお別れのカウントダウンなわけで… 特にこの日の来場者たちは、1分1秒を惜しむように観ていたはずです。

 

そして今回の作品、もちろんネタバレはできませんが、まさにこれぞ10年間の集大成。アイアンマンやキャップなどの初期メンはもちろん、ほぼ全てのヒーローたちにそれぞれの見せ場が用意され、満足度はギャラクシー級。あぁマーベル好き、アベンジャーズ好きで良かったな。。と多幸感に包まれながらのエンドロールを迎えられます。

 


 

これまでマーベル作品をあまり見てないという人! 大丈夫です。ちょうど10連休があります。この時間を使いこれまでの過去18作を観て、それからファイナル『アベンジャーズ / エンドゲーム』に臨む時間は十分にあるはずです。

 

 

©Marvel Studios 2019

アベンジャーズ / エンドゲーム

4月26日(金)全国公開

監督:アンソニー&ジョー・ルッソ
出演:ロバート・ダウニー Jr. / クリス・ヘムズワース. / マーク・ラファロ. / クリス・エヴァンス. / スカーレット・ヨハンソン. / ジェレミー・レナー. / ポール・ラッド. / ブリー・ラーソンほか

 

アベンジャーズ公式サイト

 

 

 

Facebook Twitter LINE
loading