カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2019.04.26 Fri

#Kyoto

日本最古の歴史を持つ劇場 京都・南座でチルしよう<br>「京都ミライマツリ2019」

日本最古の歴史を持つ劇場 京都・南座でチルしよう
「京都ミライマツリ2019」

#イベント#カルチャー#クラブ#ニュース#ライブ#南座#夜遊び#祇園

京都ミライマツリ2019

日程
2019.05.12 SUN 〜 2019.05.25 SAT
時間
イベントによる
場所
京都市東山区四条大橋東詰 南座
Facebook Twitter LINE

京都は祇園四条に位置し、その歴史や歌舞伎をはじめとする公演内容から敷居が高い印象があった南座。しかし今月末にそのイメージを刷新する”お祭り”を企てているという。その名も「京都ミライマツリ2019」。その概要はいかに。

 

(トップ写真 ©︎松竹)


 

4月30日(火)から5月25日(土)まで前半と後半に分けて開催されるこのイベント。前半は「音マツリ」と題し、日替わりできゃりーぱみゅぱみゅやKICK THE CAN CREWなど名だたるアーティストがライブフェスを開催。5月12日(日)からの後半は「昼マツリ」「夜マツリ」が行われる。

 

 

昼マツリ – HIRUMATSURI –

©︎松竹

 

日本の伝統、飲食、現代文化がひとつになった新時代のマツリ

 

昼マツリのポイントは、京都の夏の風物詩「納涼床」をスタイリッシュに再現した空間と滝ジェクションマッピング! 歌舞伎の舞台装置である“本水”の滝に、花火や万華鏡などをプロジェクションマッピングで投影、きらびやかで涼しげな雰囲気を演出するという。他にも片岡愛之助さんが出演する歌舞伎のAR(拡張現実)体験コンテンツやデジタル屋台など、場内の至るところで現代文化や最新技術とコラボレーションした催しが目白押し。美味しいお酒に、食べたかったあの老舗・人気店の屋台飯も登場するなど、まったく新しいこの時代の納涼体験を遊び尽くして。

 

SCHEDULE

2019/05/12 – 05/25

OPEN

11:00-17:30

TICKET

大人¥2,000 / 子ども¥1,000 ワンドリンク付

※館内全ての体験料金を含む。飲食メニューは別途有料
※入場開始時間を区分した前売チケットを発売中
※滞在時間に制限はありませんが最終退出時刻は17:30
※4歳以上有料、3歳以下入場無料

 

 

「夜マツリ – YORUMATSURI –」

©︎松竹

南座初のナイト営業、上質な和のラウンジでチル

 

夜になると和の雰囲気が一転。照明が暗くなり、DJプレイが奏でる音楽が響く大人な空間へと様変わり。 また週末の夜「Weekend Special Night」では、さらに豪華なゲストDJが登場、フロアを盛り上げてくれる。夜の京都をチルに過ごすもいいし、ハイにアガってもいい。京都の新しい夜遊びを楽しみましょう。

 

SCHEDULE

2019/05/12 – 05/24

OPEN

Weekday Night(月・火・水・木) 18:30-22:00

Weekend Special Night(金・土・日) 8:30-23:00

TICKET

Weekday Night(月・火・水・木) ¥2000 ワンドリンク付
Weekend Special Night(金・土・日) ¥3000 ワンドリンク付

※館内の飲食メニューは別途有料

ARTIST

banvox / EXILE MAKIDAI (PKCZ®) / Licaxxx / SHINICHI OSAWA (MONDO GROSSO) / tofubeats / TOMOYUKI TANAKA (FPM)
※日程により出演するアーティストは異なります。
※予告なくアーティストが変更になる場合がございます。

 

 

 

また、見て、遊んで、楽しむコンテンツだけでなくFOODも充実。映えるだけでなくその美味しさで話題の京わたがし「JEREMY&JEMIMAH」や、イタリア料理の名店「IL GHIOTTONE」など、京都を代表するお店の出展決定。和洋中、これだけジャンル豊かな料理が一堂に会するのはなかなかないのでは? この機会に、あれもこれも心いくまで堪能しよう。

 

 

 

出展リスト

京都・本くず氷(アイス)/ JEREMY&JEMIMAH(京わたがし) / 京都かめよし(ポップコーン)/ 京都 祇園・侘家古暦堂(鶏料理)/ CANNATUREL(缶詰専門店)/ LUDENS(イタリアン)/ MAVO(フレンチ)/ Vineria h(イタリアン) / 楽仙樓 (中国料理) / Café Bistrot AUX BONS MORCEAUX(フレンチ) / 京都吉兆(日本料理) / IL GHIOTTONE (イタリアン)

※お店により出展期間が異なります。

 

 

桜の季節が終わってもまだまだ楽しいことづくし。400年を超える歴史を誇る南座で浸る非日常の新体験。五感すべてを満たされにぜひ。また、コンパスでは5/12からはじまる「昼マツリ」「夜マツリ」の様子を取材レポートする予定なので、そちらも乞うご期待!!

 

 

南座

京都市東山区四条大橋東詰

Tel:075-561-1155

 

京都ミライマツリ

www.miraimatsuri.com

 

 

チケットのお求めは南座窓口または、下記イープラスより

https://eplus.jp/sf/word/0000132216

 

Facebook Twitter LINE
loading