カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2018.11.12 Mon

#Osaka

アンノウンアジア再び。 アジアの次世代クリエイターによるアート作品が中之島を彩ります!

アンノウンアジア再び。 アジアの次世代クリエイターによるアート作品が中之島を彩ります!

#アート#アジア#イベント#中之島

UNKNOWN ASIA “EXTRA” Art Exchange Osaka 2018

日程
2018.11.19 MON 〜 2018.12.28 FRI
時間
    
場所
ダイビル本館、中之島ダイビル、フェスティバルタワーフェスティバルタワー ウエストの4会場
Facebook Twitter LINE

今年9月に開催され、大好評を博した「UNKNOWN ASIA Art Exchange Osaka 2018(アンノウンアジア2018)』。そんな、アジア次世代クリエイターのためのアートフェアからセレクトされた作品が中之島のダイビル・フェスティバルシティに集結する『アンノウンアジア・エキストラ』が今年も開催されます。

 

会場には、「アンノウンアジア2018」のグランプリを受賞した木村華子氏やレビュアー特別賞を受賞した透明回線をはじめ、総勢23名のクリエイターによる作品が登場。イラスト、絵画、写真、造形、インスタレーションと幅広い作品がダイビル本館、中之島ダイビル、フェスティバルシティ、フェスティバルタワーウェストの4会場を彩ります。また、期間中は展示会場に設置されるQRコードを集めるスタンプラリーも実施。

 

クリスマスイルミネーションで賑わう大阪・中之島の街に「アート」で盛り上げる『アンノウンアジア・エキストラ』。ユニークかつ貴重な機会をお見逃しなく!

 


 

UNKNOWN ASIA “EXTRA” Art Exchange Osaka 2018

11月19日(月)〜12月28日(金)

会場 :

ダイビル本館、中之島ダイビル、フェスティバルタワーフェスティバルタワー ウエストの4会場

出展作家 : アディ・プトュラ(インドネシア)、木村華子(日本)、高棹祥太(日本)、アインウッズ(台湾)、柏木悦子(日本)、秦まりの(日本)、村田奈生子(日本)、透明回線(日本)、岩城典子(日本)、上仲竜太(日本)、井階麻未(日本)、ルンパポラン・ヴォラシア(タイ)、イモトサユリ(日本)、後藤あこ(日本)、あやか(日本)、ユカイズハラ(日本)、下村優介(日本)、ティアン・ティトラット・スクルタンティマイタ(タイ)、堀としかず(日本)、葉栗里(日本)、にしじまのりこ(日本)、津城野葉太(日本)、かとうともき(日本)計23

 

※アンノウンアジア・エキストラ公式WEBサイトはコチラ

 

Facebook Twitter LINE
loading