カジカジから生まれたWEBメディア「コンパス」
Facebook Twitter LINE

2018.11.04 Sun

#Osaka

住むだけで気分はドラマの主人公!?噂の「ソーシャルアパートメント」に初潜入

住むだけで気分はドラマの主人公!?
噂の「ソーシャルアパートメント」に初潜入

#ライフスタイル#レポート#住宅#体験

Facebook Twitter LINE

JR大阪駅より新快速で約15分。わずか2駅で到着してしまう街「高槻市」に、大阪初のミレニアル世代向け交流型住宅『TERMINALS(ターミナルズ高槻)』がオープン! ワンルームともシェアハウスともちょっと違う、ソーシャルアパートメントという新しい居住スタイルで、東京ではすでに注目を集めているらしいが、その実態はいかに。

 

(取材・文 藤原志保)

 

 

「ソーシャルアパートメント」って、なんなん?

 

ワンルームマンションの共同スペースに、24H自由に使える「ラウンジ(リビング+キッチン)」「ワーキングスペース」「シアタールーム」がある! って感じでイメージするとわかりやすかもしれない。実際のマンション暮らしだと、お隣さんが何者なのかわからないまま、あいさつを交わすことすら少ないかもしれないけれど、ここには「ちょっとコーヒーを飲んだり」「映画をみる」ことで、住人同士が自然につながり、交流が深まる工夫が随所に盛り込まれている。

 

会えば気軽に「おはよう」「おかえり」が言える関係性を築きながら、シェアハウスよりも建物のキャパが大きいので、エントランスからお部屋までの動線を独立して確保するなど、人と人との距離感を自分好みに保つことができるのも魅力。共同生活を楽しみながら、ひとりの時間やプライバシーをきちんと守りたい人でもストレスなく暮らせそうだ。

 

 

 

 

 

メインの共用スペースは約150平米の大型ラウンジ。どこを撮ってもSNS映えするカフェのような空間をリビング的に使える贅沢。広くて使いやすいアイランドキッチンも自炊派にうれしいポイント。バルミューダのトースターやデロンギのコーヒーマシーンなど、備え付けの調理器具も洗練されている!

 

 

 

 

 

ラウンジの奥にはワーキングスペースを完備。もちろんフリーWi-Fiで、仕事も勉強もサクサク。壁には円周率モチーフにしたグラフィカルな装飾が。施設内はどこを見てもいちいちおしゃれで隙がなく、海外のデザインホテルのような趣もある。

 

 

 

 

で、気になるプライベートスペースは?

 

ターミナルズ高槻の場合、1階の一部と2階〜5階にあたる4フロアが個々の居室になっていて、総戸数は55室。平均的な広さは約11.04平米〜。レイアウトしやすい長方形のお部屋がメイン。広さ・階数・方角によって賃料は変わるけど、最もベーシックなモデルルームを参考にするとお家賃は1ヶ月¥52000。管理費¥8000、水道光熱費(固定)¥10800、火災保険料¥500を加算すると月額コストはざっくり¥71300。インターネットは無料です。

 

 

 

 

 

いわゆるワンルームマンションのお部屋よりも若干狭い感じはするけれど、生活空間はターミナルズ全体と考えると、かなりお得。年間で契約すると割安になるお得なプランもあるようで、すでに満室に近い契約状況にあるようです。

 

 

 

 

水回りは男女別になっていて、シャワールームには大きめのバスタブあり。キッチンなどの水回りを含め、共用スペースのお掃除は専任のスタッフが担当してくれるのでいつでも清潔に、気持ちよく生活できるから、はじめてのひとり暮らしでも安心です。

 

 

 

その他にも約40平米のシアタールームでは、120インチのスクリーンにプロジェクターで映像を投影し、映画鑑賞やゲームを楽しめます。広さがあるのでヨガやダンスのレッスンもOK。こういった贅沢な設備を気軽に利用できるのもソーシャルアパートメントに暮らすメリットのひとつ。

 

 

 

 

ソーシャルアパートメント」生活、アリかナシか!?

 

ソーシャルなんちゃらってなんなん? と、最初はやや斜め目線からの訪問だったけど、行って見たら「アリ!」でした。同行してくれたY氏(妻子と犬と住宅ローンを抱えるコンパス編集部のそこそこ偉い40代男性)は、「めっちゃいいやん」を連呼していてとにかく羨ましそう。ひとり暮らしとシェアハウスをいいとこどりしてホテルステイの快適さをプラスしたような「ソーシャルアパートメント」生活。世代・属性・国籍を超えた入居者コミュニティから広がる新しい居住スタイルには、毎日ドラマが起きそうなワクワク感もあります。

 

大阪に先駆けてオープンした神戸の物件「OTOWA」にはカップルで入居できる1LDKタイプのお部屋もあるらしく、2019年春には大阪・茨木市にNEW OPENの予定 も。これからますます人気が高まりそうな暮らしのカタチ、気になる人はぜひチェック。

 

 

TERMINALS 高槻

大阪府高槻市天神町2-1-16

 

問い合わせ

株式会社グローバルエージェンツ営業部

Tel:0120-691-930

www.social-apartment.com

 

Facebook Twitter LINE
loading